Never Awakeのレビュー【サクサク遊べる爽快感のあるシューティングゲーム】

今回紹介するのはNever Awakeです。

横スクロールのシューティングはあまり好きではなかったのですが、ストーリーや世界観に引き込まれ購入しました。

シューティングが苦手な人でも遊びやすい工夫があり、何度も挑戦することでクリアできるように設計されており万人にオススメできるゲームです。

リリース日2023年1月19日
対応ハードSwitch / PS4
ジャンルシューティング
プレイ人数1人
価格2530円(税込)

金額は少し高めですが、その価値相応の面白さです。

タイトルの通り、目を覚まさなくなった少女。

その少女の悪夢と戦い、目覚めさせるストーリーとなっています。

出てくる敵キャラは少女の嫌いな野菜や犬、病院といったわかりやすいキャラクターになっており、わかりやすい世界観で楽しめます。

良かった点と気になった点をそれぞれ紹介していきます。

目次

評価

総評8
ストーリー9
7
システム8
キャラクター・世界観10
ボリューム8

購入の決め手となった世界観は期待通りとても良かったです。

横スクロールシューティングは1プレイが長くなりがちですが、このゲームはステージクリア型のゲームになっており1プレイ2分程度で遊べます。

ステージは横にスクロールするだけでなく、縦に進んだり、縦横無尽に動きまわったりとプレイヤーを飽きさせない作りになっています。

80ステージ以上もあり、10以上ボスがいるのでボリュームもばっちりです。

良かった点

しっかりとした世界観とストーリー

寝たきりになった少女の夢の中で「レム」という主人公キャラを操って少女の嫌いなものと戦っていきます。

なぜ嫌いになったのか、どうして寝たきりになってしまったのか、ステージをクリアするごとに日記を読むことで謎が解明していきます。

シューティングゲームには珍しく、しっかりとしたストーリーがあるのでクリアをする目標があり最後まで楽しむ事が出来ました。

ボスキャラもしっかり少女が苦手なものばかりなので倒して悪夢から解放してあげましょう。

ワサビ
ナスビ

初心者にも遊びやすいシステムと救済要素

クリア条件はソウルを集めて100%にすることです。

敵を倒すことでソウルが手に入ります。

敵の落としたソウルを回収できなければずっとクリアできなくなってしまうので効率よく回収することが重要です。

2分ほどするとステージが最初からループして敵が落とすソウルが増えていくのでいつかはクリアできるようになっています。

基本的には2ループ目に入った瞬間ぐらいでクリアできるようなソウルの集め方ができるようになっています。

ステージごとに敵が出てくるタイミングや種類は決まっているので失敗しても覚えていくことで次に挑戦する時にクリアしやすくなっています。

遊ぶごとにプレイヤーが成長してクリアに近づけることができます。

また、失敗時に強化した状態でリトライが出来たり、オートエイムモードがあったりと初心者でも遊びやすいシステムが揃っています。

シンプルながら爽快感のあるゲームバランス

敵の攻撃をかわしつつ、タイミングを見て攻撃してく必要があり爽快感があります。

キャラクターもヌルヌル動くので動かしているだけでも楽しいです。

操作はシンプルで

・左スティック=キャラクターの移動

・右スティック=ショットの方向

・R or ZR=サブウェポン

・L or ZL=ダッシュ

これだけです。

操作が忙しくないので攻撃したり避けることに専念出来て良かったです。

カスタマイズ豊富な強化要素

ステージを進めたり、リトライを重ねることで新たなアクセサリーが手に入りレムを強化することができます。

メインの銃を強化したり、サブウェポンを開放・強化したり、体力を上げたりとプレイヤーによってさまざまなカスタマイズが楽しめます。

クリアを重視するのであれば、体力を上げるアクセサリーはオススメです。

一気に難易度が下がります。(というより付けないとかなり難しい)

気になった点

硬派なシューティングを求める人には向かない

ステージはかなり手狭で初見殺しのような攻撃もあります。

1ステージが短く、ループシステムも採用されているので何度も挑戦することで華麗にクリアを目指すシステムになっています。

シューティングゲームとしては大味なバランスなのでストイックさを求めるプレイヤーは好まないかもしれません。

もちろんスコアシステムによってガチ勢が楽しむ工夫もされているので何度も遊んでハイスコアを目指す遊び方もできます。

自機の当たり判定がわかりにくい

シューティングゲームに慣れている人であれば違和感はないかもしれませんが、キャラクターの中心の一部にのみ当たり判定があります。

それを理解していないと避けられない攻撃があります。

キャラクターが大きいので体のどこに当たってもいけないと思うと難しくなってしまいます。

遊ぶことで慣れていくのであまり気にしなくてもいいでしょう。

まとめ

遊びやすさ・爽快感などシューティングゲーム初心者でも遊びやすいシステムが搭載されている今作。

世界観が好きだというだけでも遊ぶ価値はあります。

もちろんシューティングゲームとしても完成度は高く、おもしろいゲームなのでぜひ遊んでみてください!

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次