スプラチャージャーコラボは強い?弱い?初心者向~中級者向けに使い方と立ち回りを解説!

目次

メインの基本性能

【フルチャージ】

有効射程5.2塗り射程5.7
チャージ時間60F(1.000秒)
(インク不足時 ×3)
連射フレーム66F(1.100秒)
秒間発射数0.91発/秒
ダメージ160.0確定数1
キルタイム(チャージ時間含む)1.067秒/killDPS(チャージ時間含む)145.5/秒
チャージ前隙(イカ)6F(0.100)チャージ前隙(ヒト)1F(0.017秒)
射撃継続時間5.500秒インク消費量(装弾数)18%(5発)
チャージキープ持続時間75F(1.250秒)チャージキープ射撃時前隙23F(0.383秒)
チャージ完了後ヒト移動速度0.20単発塗りポイント23p
インク効率(ダメージ)889 / 5.6killインク効率(塗り)130p

【ノンチャージ/半チャージ】

ダメージ射程2.3~5.2塗り射程3.1~5.7
連射フレーム(ノーチャージ)14F(0.233秒)秒間発射数(ノーチャージ)4.3発/秒
ダメージ40.0~79.9確定数3~2
キルタイム(ノーチャージ)0.667秒/killDPS(ノーチャージ)171.4/秒
射撃継続時間(ノーチャージ)10.267秒インク消費量(装弾数)(ノーチャージ)2.25%(44発)
チャージ中移動速度0.96~0.21単発塗りポイント(ノーチャージ)6.8p
インク効率(ダメージ)(ノーチャージ)1778 / 14.8killインク効率(塗り)(ノーチャージ)300p
https://wikiwiki.jp/splatoon3mix/ブキ/スプラチャージャー

スコープはは省略。

チャージキープができない代わりに射程が0.5本長い。

サブウェポンとスぺシャルの相性

スプラッシュシールド

ポジションを維持するために強力なサブウェポン。

長射程が居座りたい高台で展開することで一方的に敵を狙うことができます。

インク消費量が60%となっており、シールドを展開した後はフルチャージが2発しか打てないのでポイポイ投げすぎないように注意。

対峙することが多いであろうリッター4Kとの射程差を埋めるためにシールドを使って射程内に近づいたり、ポジションの維持に必要なタイミングで最小限に使うようにしましょう。

また、味方の後ろにシールドを展開すると味方がシールドボムで倒されるので注意をしましょう。

シールドボム…シールドにボムを投げることで、すぐに爆発する性質を活かして一瞬でシールド付近の敵にダメージを与える技。

チャージャとの相性はいい方でしょう。

常にメインで戦う武器なので、ボム系のサブウェポンがついても生かしきれません。

平地で一方的に射程を押し付けることができるので使い勝手はいいです。

シールドが展開されている時間内に敵をキルできないと一気に劣勢になるので、エイム練習は必須です。

トリプルトルネード

長射程武器にトリプルトルネードが付くのは初です。

短射程と比べて高台から敵の位置を把握しながら投げることができるのでかなり相性のいいスペシャルです。

また、発動から消費までが速いのでインク回復としても効果的です。

無印のキューインキと違って前に出て使う必要がないのでコラボの方が人気が出そうです。

注意すべきなのが、後ろで自分ひとりで生き残っている時に使っても効果が薄いので、味方の状況に合わせて使うようにしましょう。

立ち回り

味方が前線を維持してくれている間に、出来るだけ早く相手の前線をひとり倒すようにしましょう。

シールドが付いているので常に高台に居座り続けるのではなく、味方に合わせて多少強引に前に出ていく立ち回りも必要です。

高台に居座り続けるだけだとリッター4Kの方ができる仕事は多くなります。

劣化にならないように平地でも戦えるエイム力をつけましょう。

トリプルトルネードがチャージャの手の届かない障害物の裏に効果的なスペシャルなので隠れた敵をあぶりだし、メインで追撃することも意識しましょう。

評価

総合評価
( 4 )
メリット
  • 無印に比べて、無理やり前に出たり、壁裏に圧力をかけるなどできることが多い
  • 高台から使っても強いスペシャルなので腐りにくい
デメリット
  • どうしてもリッターがきつい
  • 近づかれた時にボムがないので、無印より自衛しにくい

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次