アルセウスからSV(スカーレットバイオレット)で効果の変わる技まとめ

レジェンズアルセウスはポケモンのナンバリングからは外伝的な立ち位置にあり、個性的な技が多くありました。

対人戦要素がないからこそ実装されていた技も多かったのですが、スカーレットバイオレットにヒスイ地方のポケモンたちが参戦することになり、技の効果も大きく変わっています。

また、しもやけ状態や行動順など、アルセウス独自の仕様は当然削除されています。

そんな効果の変わった技とSVに入ってきたときに環境にどんな影響を与えるのか考察していきます。

目次

ひゃっきやこう

【アルセウス】

威力:60

命中:100

PP:15

タイプ:ゴースト

相手が状態異常の時、威力が2倍になる。30%の確率で相手を『やけど』状態にする。

【SV】

威力:60

命中:100

PP:15

タイプ:ゴースト

30%の確率で相手を『やけど』状態にする。相手が状態異常の時、威力が2倍になる。

ヒスイバクフーンの専用技でたたりめの上位互換のような技です。(威力はたたりめの方が5高い)

火傷を狙いながら火力も出せるようになるので、ねっとうの上位互換とも言えます。

ノーマルに対して無効なところはねっとうに強みがあると言えます。

SVにねっとうないですが。

ひけん・ちえなみ

【アルセウス】

威力:65

命中:90

PP:15

タイプ:あく

100%の確率で相手を『破片』状態(毎ターンのダメージ)にする。

急所に当たりやすい。

【SV】

威力:65

命中:90

PP:15

タイプ:あく

貝殻の剣によって急所を狙って攻撃する。

ばらまかれた貝殻の破片は相手の足下にまきびしとなって散らばる。(まきびし状態)

ヒスイダイゲンキの専用技でした。

破片状態の代わりにまきびしが撒けるようになりました。

急所に当たりやすい効果に関しては追加されるか未定です。

先発で攻撃をしながら、まきびしを撒けるのでタスキを潰しながら、後ろのタスキをケアもできます。

ステロに比べると、浮いているポケモンのタスキは削れないので注意が必要です。

3ぼんのや

【アルセウス】

威力:50

命中:100

PP:15

タイプ:かくとう

100%の確率で相手の『ぼうぎょ』『とくぼう』を下げる。

2ターンの間、急所ランクが+2になり、自分の攻撃が急所に当たりやすくなる。

【SV】

威力:90

命中:100

PP:10

タイプ:かくとう

急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。

50%の確率で、相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。30%の確率で相手をひるませる。

ヒスイジュナイパーの専用技でした。

元々ヒスイジュナイパーがタイプも微妙なので技ぐらいは強くしよう、といったやっつけ感があります。

効果はもりもりですが、不確定要素が多いので頼って使うのは難しそうです。

名前通り3本の矢、効果が3つ狙えます。

しょうりのまい

【アルセウス】

威力:⁻

命中:⁻

PP:10

タイプ:かくとう

自分は『倍付け』状態になり、技で与えるダメージが1.5倍になる。

自分の『こうげき』『とくこう』『ぼうぎょ』『とくぼう』を上げる。

【SV】

威力:⁻

命中:⁻

PP:10

タイプ:かくとう

自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『すばやさ』ランクを1段階ずつ上げる。

ヒスイドレディアの専用技です。

物理版、ちょうのまいのような効果になりました。

アルセウスの時の効果がぶっ壊れだったので良い調整が入ったと言えます。

フェイタルクロー

【アルセウス】

威力:60

命中:100

PP:15

タイプ:どく

50%の確率で相手を『毒』『まひ』『ねむけ』状態のうちの1つにする、どの状態異常になるかはランダム。

急所に当たりやすい。

【SV】

威力:80

命中:100

PP:15

タイプ:どく

50%の確率で、相手を『どく』『まひ』『ねむり』状態のいずれかにする。

アルセウスからの変更点は「ねむけ」から「ねむり」状態になり、急所に当たりやすい効果がなくなりました。

「ねむけ」はあくび状態とは別なので、仕様的に実装ができなかったと言えます。

いずれにしても効果がランダムなので使いやすさはイマイチでしょう。

「特性をてんのめぐみにして100%状態異常にする」みたいなYoutubeの動画、出ると思います。

ぶちかまし

【アルセウス】

威力:100

命中:100

PP:5

タイプ:じめん

100%の確率で自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』が下がる。

【SV】

威力:120

命中:100

PP:5

タイプ:じめん

攻撃後、自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ下がる。

特性『てつのこぶし』の時、威力が1.2倍になる。

じめん版インファイトです。

既にSVでも使えるので見たことがあると思います。

アルセウスに比べて威力も上がり、てつのこぶしの補正が乗るので強化されています。

ウェーブタックル

【アルセウス】

威力:75

命中:100

PP:10

タイプ:みず

相手に与えたダメージの33%を自分も受ける。

【SV】

威力:120

命中:100

PP:10

タイプ:みず

相手に与えたダメージの33%を自分も受ける。

威力が大幅にUPしています。

ヘイラッシャやウェーニバルがよく使っていますので実用性は◎。

オーラウイング

【アルセウス】

威力:75

命中:90

PP:10

タイプ:エスパー

急所に当たりやすい。

【SV】

威力:80

命中:100

PP:10

タイプ:エスパー

急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。

攻撃後、100%の確率で自分の『すばやさ』ランクが1段階上がる。

ヒスイウォーグルの専用技です。

威力、命中、効果全てが強化されています。

素早さを上げながら攻撃ができるので、ピントレンズを持たせながら、全抜きを狙うような使い方が流行るかもしれません。

とはいえ、ヒスイウォーグル自体が強くないので見かける機会は少ないかも。

災厄ポケモンたちのせいであくタイプのポケモンが多いのも向かい風です。

クロロブラスト

【アルセウス】

威力:120

命中:95

PP:5

タイプ:くさ

自分のHPを最大HPの半分だけ減らす。

『まもる』などで技が防がれた場合も、自分のHPは減る。

【SV】

威力:150

命中:95

PP:5

タイプ:くさ

自分のHPを最大HPの半分だけ減らす。

『まもる』などで技が防がれた場合も、自分のHPは減る。

ヒスイマルマインの専用技です。

マルマインは私の1番好きなポケモンなので強化されて嬉しい限りです。

くさタイプ版のてっていこうせんとなっています。

マルマインと言えばだいばくはつというイメージですが、マルマインは攻撃の種族値が50しかなく、イメージの割に相性は最悪でした。

特攻の種族値は80あるので、壁を張ってからの自主退場技として圧力がかけられそうです。

ノーマルのだいばくはつと違って無効タイプもないので、使用感は良さそうです。

だいふんげき

【アルセウス】

威力:90

命中:85

PP:10

タイプ:ほのお

自分は『熱中』状態になり、同じ技を続けて使うとダメージが増えるが、その間に受けるダメージも増える。

【SV】

威力:120

命中:100

PP:10

タイプ:ほのお

2~3ターン連続で攻撃し、その後自分は1~4ターンの間『こんらん』状態になる。

ヒスイウィンデイやゴウカザルが使う技でした。

ほのお版のあばれる、げきりんです。

無効タイプはないので打ちやすい技です。

フレアドライブの自傷を嫌う場合、選択肢になりそうです。

特性の「もらいび」や「ねつこうかん」など起点にならないように注意が必要です。

うらみつらみ

【アルセウス】

威力:60

命中:100

PP:15

タイプ:ゴースト

相手が状態異常の時、威力が2倍になる。30%の確率で相手を『しもやけ』状態にする。

【SV】

威力:75

命中:100

PP:10

タイプ:ゴースト

100%の確率で相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。

ヒスイゾロアーク(ゾロア)の専用技です。

SVにはしもやけ状態がないので、こうげきランクが下がる効果に変わっています。

ゾロアーク自体耐久は高くないので、後ろのポケモンの起点作りとしての使い方がメインになりそうです。

100%攻撃が下がる効果があるにしてはノーマルが無効になるため、威力は高めに設定されています。

ノーマルテラスカイリュウの起点にならないように注意が必要になりそうです。

がんせきアックス

【アルセウス】

威力:65

命中:90

PP:15

タイプ:いわ

100%の確率で相手を『破片』状態(毎ターンのダメージ)にする。

急所に当たりやすい。

【SV】

威力:65

命中:90

PP:15

タイプ:いわ

岩の斧で急所を狙って攻撃してばらまかれた岩の破片が相手の周りに浮かぶ。(ステルスロック状態)

ステロが撒けるだけでなく、先発ポケモンのタスキも潰せるのでかなり使い勝手のいい技です。

攻撃技のためちょうはつで防がれないのも強いです。

確定していませんが、急所に当たりやすい効果はなくなると思われます。

ストライクから進化するバサギリの専用技ですが、耐久は高くないのでタスキを持たせることで最低限の仕事は出来そうです。

攻撃種族値135から放たれるステロ撒きは先発適性が高いと言えます。

ひょうざんおろし

【アルセウス】

威力:100

命中:85

PP:5

タイプ:こおり

行動順に関する効果のみなので省略。

【SV】

威力:100

命中:85

PP:10

タイプ:こおり

30%の確率で相手をひるませる。

ヒスイクレベースの専用技です。

ひるませる効果が追加されましたが、クレベースの素早さ種族値が38しかないのでトリックルームと合わせない限り、意味がない効果となるでしょう。

…トリルエースとしてまで使う価値があるかはご想像にお任せします。

バリアーラッシュ

【アルセウス】

威力:70

命中:90

PP:10

タイプ:エスパー

100%の確率で自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』を上げる。

【SV】

威力:70

命中:90

PP:10

タイプ:エスパー

攻撃後、100%の確率で自分の『ぼうぎょ』ランクが1段階上がる。

攻撃しながら要塞化できるので技としてはかなり強いです。

チョッキを持たせて使うことでカチカチのポケモンが生まれます。

アヤシシ(ヒスイオドシシ)の専用技です。

アヤシシはHABCDSが103・105・72・105・75・65とバランスのいい種族値をしています。

(悪く言えば無駄が多い)

ノーマル・エスパータイプなので弱点が虫・悪しかないので数値で受けることもできます。

テラスタルとの相性も良さそうです。

貴重なエスパー技の物理技ですが、先ほども話したように災厄ポケモンたちのせいであくタイプが多いため、環境的にはキツイポケモンと言えます。

どくばりセンボン

【アルセウス】

威力:60

命中:100

PP:15

タイプ:どく

相手が状態異常の時、威力が2倍になる。30%の確率で相手を『毒』状態にする。

【SV】

威力:60

命中:100

PP:10

タイプ:どく

50%の確率で相手を『どく』状態にする。

また、相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる。

ハリーマン(ヒスイハリーセン)の専用技です。

たたりめのような技になっています。

ひゃっきやこうと違って30%ではなく50%で状態異常にできるので、使い道はありそうです。

自分で毒にして威力を上げるより、毒びしと組み合わせて威力を上げるのが主流の使い方になりそうです。

ハリーマンがA115、S85という数値なので、毒びしを撒いてスカーフを持たせての全抜きがお仕事になりそうです。

はがねタイプに無力なので、テラスタルのあるSVでは使うのが難しそうです。

パワーシフト

【アルセウス】

威力:⁻

命中:⁻

PP:10

タイプ:ノーマル

自分は『攻守反転』状態となり、『こうげき』と『ぼうぎょ』、また『とくこう』と『とくぼう』の能力値が入れ替わる。

【SV】

威力:⁻

命中:⁻

PP:10

タイプ:ノーマル

自分の『こうげき』と『ぼうぎょ』を入れ替える。『ランク』は変化しない。

完全にパワートリックと同じ効果の技になりました。

ロマン型のツボツボでYoutuberが使っているところぐらいしか見たことありません。

まず使われないでしょう。

たてこもる

【アルセウス】

威力:⁻

命中:⁻

PP:10

タイプ:はがね

自分は『煙幕』状態になり、相手の技が当たりづらくなる。

自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』を上げる。

【SV】

威力:⁻

命中:⁻

PP:10

タイプ:はがね

自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。

ヒスイヌメルゴンの専用技で、アルセウスではぶっ壊れ技でした。

耐久を上げつつ、回避まであげるので完璧な要塞が出来上がります。

SVではてっぺきと同じ効果になりました。

てっぺきはPPが15、たてこもるのPPが10なので完全劣化技です。

覚えるポケモン次第ではてっぺきと同じぐらいは使われるでしょう。

みかづきのいのり

【アルセウス】

威力:⁻

命中:⁻

PP:10

タイプ:

自分の状態異常を治し、さらにHPが最大HPの半分回復する。

自分は『煙幕』状態になり、相手の技が当たりづらくなる。

【SV】

威力:⁻

命中:⁻

PP:5

タイプ:エスパー

自分と味方全体のHPが最大HPの1/4ずつ回復し、状態異常も回復する。

アルセウスではクレセリアの専用技でした。

HP回復、状態異常回復、回避UPとアルセウス1のぶっ壊れ技でした。

クレセリアを捕まえるのがめちゃくちゃしんどかった記憶が蘇ります。

さすがにSVでは大幅に弱体化されました。

効果が全体になっているのでダブルでの運用がメインになりそうです。

状態異常効果があるので、耐久ポケモンのクレセリアとは相性は抜群です。

シングルではつきのひかりの方が使用はされそうです。

しんぴのちから

【アルセウス】

威力:70

命中:90

PP:10

タイプ:エスパー

『こうげき』『とくこう』の合計値が、『ぼうぎょ』『とくぼう』の合計値より大きければ100%の確率で自分の『こうげき』『とくこう』を上げ、小さければ『ぼうぎょ』『とくぼう』を上げる。

【SV】

威力:70

命中:90

PP:10

タイプ:エスパー

100%の確率で自分の『とくこう』ランクを1段階上げる。

アグノム、エムリット、ユクシーの専用技です。

フレアソングが似たような技ですが、こちらは威力80、音技なのでみがわり貫通と使い勝手はフレアソングの方が良いと言えます。

また、エスパータイプなのであくタイプで止まるのも弱い点です。

前作まではあくタイプに打点のある特殊技を覚えませんでしたが、今作はテラスタルがあるので、1度積んでしまえば対抗策はありそうです。

こがらしあらし

【アルセウス】

威力:95

命中:80

PP:5

タイプ:ひこう

30%の確率で相手を『しもやけ』状態にする。

天候が『雨』の時は必ず命中する。

【SV】

威力:100

命中:80

PP:10

タイプ:ひこう

30%の確率で、相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。

天気が『あめ』の時は必ず命中し、『にほんばれ』の時は命中率が50%になる。

相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。

トルネロスの専用技です。

ぼうふうより命中力が高いので、使われそうです。

追加効果も混乱と違って、30%引けば確実に効果がでます。

ぼうふうは混乱した後、自傷する確率まで含めると10%程度しかないため、こちらの方が運勝ちもしやすいです。

(10%引いた時の恩恵はすさまじいが、そんなこと中々起こらないので…サンダー?う、頭が…)

トルネロスは素早さが速いポケモンなので素早さが下がる効果とは相性がよさそうです。

かみなりあらし

【アルセウス】

威力:95

命中:80

PP:5

タイプ:でんき

30%の確率で相手を『まひ』状態にする。

天候が『雨』の時は必ず命中する。

【SV】

威力:100

命中:80

PP:10

タイプ:でんき

20%の確率で相手を『まひ』状態にする。

天気が『あめ』の時は必ず命中し、『にほんばれ』の時は命中率が50%になる。

相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。

ボルトロスの専用技です。

かみなりより威力が10下がり、命中率は10%高いものの、まひする確率は10%落ちています。

安定感を取るか、ワンチャンスを掴む性能とるか好みが分かれそうです。

個人的には安定感を取りたいので、かみなりよりは好きです。

ねっさのあらし

【アルセウス】

威力:95

命中:80

PP:5

タイプ:じめん

30%の確率で相手を『やけど』状態にする。

天候が『雨』の時は必ず命中する。

【SV】

威力:100

命中:80

PP:10

タイプ:じめん

20%の確率で相手を『やけど』状態にする。

天気が『あめ』の時は必ず命中し、『にほんばれ』の時は命中率が50%になる。

相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。

ランドロスの専用技です。

ねっさのだいちが命中100、威力70、30%でやけどが狙える技なので安定感を失った分、威力が上がった技と言えます。

霊獣ランドロスは威嚇があり、耐久ポケモンとして使われることが多いのでねっさのだいちの方が相性が良さそうです。

開拓の余地はあります。

はるのあらし

【アルセウス】

威力:95

命中:80

PP:5

タイプ:フェアリー

「けしんフォルム」では30%の確率で自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』を上げ、「れいじゅうフォルム」では30%の確率で相手の『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』を下げる。

天候が『雨』の時は必ず命中する。

【SV】

威力:100

命中:80

PP:5

タイプ:フェアリー

30%の確率で相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。

アルセウスで初登場したラブトロスの専用技です。

他の四神とはガラッと変わった効果になっています。

状態異常ではなく、こうげきランクを下げる追加効果になっています。

雨時の必中効果もなくなっています。

使い道としてはムーンフォースのこうげきダウン版といったところ。

命中は低いものの、デメリットのない特殊フェアリー技はムーンフォースの威力95が最大打点だったので、火力重視では採用価値も。

威力5を取る代わりに命中20を犠牲にするかと言われれば…ですが。

まとめ

レジェンズアルセウスで沢山新技が追加されていましたが、それがいよいよSVの対戦環境で見る日も近そうです。

どんなポケモンが覚えるようになるか、わかりませんが、妄想しながら楽しむのもいいでしょう。

使ってみたい技やこのポケモンが覚えそう、面白い運用が思いつきましたら、コメントで教えてもらえると嬉しいです!

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次