【Ver. 3.0.0スプラトゥーン3アップデート情報】内容とアプデ後の変化を解説!

本日2/27に新シーズンに合わせて既存のステージやブキにも調整が入ることが公開されました!

アップデート後どのように変わるのか解説していきたいと思います。

目次

新スペシャル

スペシャル名内容
テイオウイカ巨大なイカ(タコ)に変身し、ZRボタン長押しでの突撃やBボタンでのジャンプで攻撃します。使用前後のスキは大きいものの、効果時間中は相手の攻撃によるダメージを受けません。
デコイチラシ風船のようなデコイを、狙った場所の周辺にばらまきます。デコイの落下地点には、スーパージャンプの着地点と同じマーカーが表示されます。デコイは、攻撃を受けると壊れます。壊されなかったデコイは、一定時間後に爆発し、地面を塗りつつ、周囲にダメージを与えます。
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/300.html

新しく出た情報で注目すべき点は赤字の部分です。

仕様前の隙が大きいことはわかっていましたが、使用後の隙も大きいようです。

引き際を考えなければサメライドのように終わりを倒されるスペシャルになっているようです。

これは評価を落とすポイントになりそうですね・・・。

デコイチラシについては別途こちらで詳しく解説しています。

新ブキの追加

ブキ名サブウェポンスペシャルウェポン
ボールドマーカーネオジャンプビーコンメガホンレーザー5.1ch
シャープマーカーネオキューバンボムトリプルトルネード
N-ZAP89ロボットボムデコイチラシ
.96ガロンデコスプラッシュシールドテイオウイカ
ジェットスイーパーカスタムポイズンミストアメフラシ
L3リールガンDクイックボムウルトラハンコ
ラピッドブラスターデコトーピードジェットパック
クラッシュブラスターネオカーリングボムデコイチラシ
スプラローラーコラボジャンプビーコンテイオウイカ
スプラチャージャーコラボスプラッシュシールドトリプルトルネード
スプラスコープコラボスプラッシュシールドトリプルトルネード
ヒッセン・ヒュータンサンボムエナジースタンド
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/300.html

結局最初にわかっていた11種類の追加となりました。

前回がマイナーチェンジ10種+新ブキ3種の13種の追加だったため、サプライズで2種類追加を期待しましたが、ありませんでした。

完全新ブキもなく、以前のスプラトゥーン1・2で登場していたブキにちなんだサブスぺを搭載したものばかりなので目新しさがないです。

少し残念なのが本音です。

ブキ調整

メインウェポンの調整

メインウェポン名変更内容
ワイドローラースプラッシュシールドやシェルターのカサなどの、プレイヤー以外の物体に、インクの飛沫を命中させたときに与えるダメージを、これまでの約2倍にしました。

メインウェポンの修正はワイドローラーのみです。

また”約”の部分は無視しています(以下同じ)

対物性能が大幅に強化されました。

シェルター系のブキに与えるダメージまで強化されています。

対物攻撃力アップのギアではシェルター系のブキへの攻撃力は上がらないため、このギアよりも効果のある強化です。

しかしながら現状シェルター系のブキがほとんどいないため、あまり気にすることはないでしょう。

肝心の他の対物性能が上がることのメリットですが、ほとんどないと言えるでしょう。

ローラーは一振りの動作が大きく、何度も何度も振っていると隙だらけになります。

そのため、積極的にモノを壊しに行くことはしません。

また、ワイドローラーのDPSについて見てみると

ヨコ振り

70ダメージ×連射フレーム39F≒108ダメージ/秒
【アップデート後】
108ダメージ×2=216ダメージ/秒

タテ振り

120ダメージ×連射フレーム45F=160ダメージ/秒
【アップデート後】
160×2=320ダメージ/秒

DPSが高いことで有名なブキと比べてみると・・・

オーバーフロッシャー…225ダメージ/秒

スパッタリー…540ダメージ/秒(スライド後)

ボールドマーカー…456ダメージ/秒

オーバーフロッシャーは超えてくるものの、スパッタリーやボールドマーカーといったブキたちは超えられず。

ホコ特化として使えるなら面白いと思いましたが、その線もなさそうです。

そもそも対面性能が致命的なので今後もしばらくは活躍しなさそうです。

サブウェポンの調整

サブウェポン名変更内容
クイックボム使用後にインクが回復し始めるまでの時間を、約10/60秒間延長しました。

インクの消費量と違って、インク回復までの待機時間はどのギアを使っても減らすことはできません。

現在クイックボムのインク回復までの時間は50F(0.83秒)です。

これが60F(1秒)になります。

消費量は変わりませんが、インク回復までの時間が長くなることでメインウェポンを使う上でも今までよりインク管理がシビアになるでしょう。

環境が変わるほどの修正とは言えず、慎重にメスを入れていると言えます。

個人的には爆風の範囲やダメージを調整するほうがいいような気はしていますが今後に期待です。

スペシャルの調整

スペシャルウェポン名変更内容
ウルトラショットカニタンクの装甲に与えるダメージを、約20%増やしました。
メガホンレーザー5.1ch「スペシャル性能アップ」のギアパワーが少なくても、効果が発揮されやすくしました。‐最大まで「スペシャル性能アップ」のギアパワーを装着している場合の効果はこれまでと変わりません。
ジェットパックカニタンクの装甲に与えるダメージを、これまでの約2.5倍にしました。
ウルトラハンコカニタンクの装甲に与えるダメージを、これまでの約3倍にしました。

とにかくカニタンクを許さないアップデートになりましたね笑

実際どれぐらい変わったのか比較していきましょう。

カニタンクの耐久値は500です。

細かく計算しましたが、赤字の部分だけ見てもらえば大丈夫です。

スペシャルウェポン名ダメージ
ウルトラショット現在)直撃220爆風40ダメージ×カニタンク特攻1.5倍=直撃330爆風60=直撃2発で破壊

アプデ後)直撃220爆風40ダメージ×カニタンク特攻1.8倍=直撃396爆風108=直撃1発爆風1発で破壊
ジェットパック現在)直撃120近爆風50遠30ダメージ×カニタンク特攻0.8334倍≒直撃100近42遠25=直撃5発で破壊

アプデ後)直撃120近爆風50遠30ダメージ×カニタンク特攻2.0835倍≒直撃250近104遠62=直撃2発で破壊
ウルトラハンコ(振り)現在)スタンプ直撃100爆風40ダメージ×カニタンク特攻1.091倍≒直撃101爆風44ダメージ=直撃5発で破壊

アプデ後)スタンプ直撃100爆風40ダメージ×カニタンク特攻3.273倍≒直撃303爆風130ダメージ=直撃2発で破壊
ウルトラハンコ(投げ)現在)スタンプ直撃220近爆風60遠30ダメージ×カニタンク特攻1.091倍=直撃でも壊せず

アプデ後)スタンプ直撃220近爆風60遠30ダメージ×カニタンク特攻3.273倍=直撃で壊せるように

特に大きいのはジェットパックとウルトラハンコでしょう。

倍率からも分かりますがこのようにかなり変化します。

個人的に注目なのがウルトラハンコの投げで1撃でカニタンクが壊せるようになったことです。

最弱と呼ばれ続けたウルトラハンコが最強のカニタンクを破壊できます。

メタスペシャルとして使えそうですね。

スペシャルポイントの調整

ブキ名変更前変更後
プロモデラーMG190180
N-ZAP85190180
ヒッセン190180
クーゲルシュライバー200190
トライストリンガー200190
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/300.html

こちらは特に触れることはなく、今まで使われていなかったブキを中心にポイントが少なくなりました。

ステージの改修

長射程の影響力が少なくなるように調整が進むようです。

これが今回1番期待の内容です!

ステージ名ルール
ゴンズイ地区ナワバリバトル/ガチエリア/ガチヤグラ/ガチホコバトル/ガチアサリ
ヤガラ市場ナワバリバトル/ガチエリア/ガチアサリ
ナメロウ金属ナワバリバトル/ガチエリア/ガチホコバトル/ガチアサリ
マサバ海峡大橋ナワバリバトル/ガチエリア/ガチヤグラ/ガチホコバトル/ガチアサリ
キンメダイ美術館ナワバリバトル/ガチエリア/ガチホコバトル/ガチアサリ
マヒマヒリゾート&スパナワバリバトル/ガチエリア
ザトウマーケットナワバリバトル/ガチエリア/ガチヤグラ/ガチアサリ
スメーシーワールドナワバリバトル/ガチエリア/ガチアサリ
https://www.nintendo.co.jp/support/switch/software_support/av5ja/300.html

前作のザトマやスメシにも改修が入るのは楽しみです。

この改修がしっかり機能すればリッターが減り、短射程や中射程はもちろん、リッター以外の長射程も動きやすくなるので対戦環境が大きく変わりそうです!

打ち合いや裏取りができず、今まで短射程にとって強みが生かせなかった部分が変わると、スプラトゥーン3に戻ってきて来る人も増えると思います。

短射程が増えるとスクリュースロッシャーやバケットスロッシャーが強くなるので引き続きスクリュースロッシャーにはヘイトが集まりそうです。

リッターとの対面よりは健全なのでOKでしょう。

まとめ

サーモンランやフェスの調整などもありますが、対戦環境は結構変わりそうです。

新ブキの活躍、使用率がばらつくことを楽しみにしながらアップデートを待ちましょう。

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次